スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking
↑ランキング参加中です。クリックして下さると嬉しいです。

スマイルクッキー

ここのところ、どうもバタバタしていてなかなかネット接続の時間がとれません。
できるだけランキング応援と拍手だけは駆け足でしておりますが、なかなかゆっくりコメントできずごめんなさい。

今日は選挙に行く前に、大急ぎでクッキーを作りました。

クッキー

スマイルクッキーです。
顔は夫が作りました。

薄力粉と全粒粉を混ぜ、油を加えて混ぜ、メープルシロップを混ぜるという簡単なクッキーです。
全部ひとつのボウルで、器具も使わず手で混ぜます。
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」にあったレシピそのままに作りました。

そして一番楽しいであろう顔を入れる部分は夫が嬉々として作っていました。
「困った顔」とか「ゴリラ」などと言いながらブスブスとスプーンや爪楊枝を突き刺していました。

味は甘さ控えめで、コーヒーに合いそうだと夫は言っていました。
わりと硬さもあって、歯が丈夫になりそうです。

人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking
↑ランキング参加中です。クリックして下さると嬉しいです。

黒ごまバナナケーキ

先日のバナナケーキのレシピ希望のお声を頂いたので、せっかくだからまた作ってみることにしました。
しかし、バナナが足りません。
そこで黒ごまを足すことにしました。

前回のバナナケーキは、くすんでしまったり、黒っぽい部分がありました。
それならば最初から黒くしてしまえばいいのです。
黒ごまは身体にも良いし、ごまの風味もプラスされます。

前回のバナナケーキとはちょっと違ってしまいますが、作り方はほとんど一緒ですのでお許し下さい……。

黒ごまバナナケーキ

というわけで、黒ごまバナナケーキです。
レシピはSサイズ(18×8×6)のパウンド型用です。

<材料>
・薄力粉 120g
・果糖 60g
・メープルシロップ 10g
・卵 2個
・菜種油 50ml
・バナナ 120g
・黒すりごま 30g
・無調整豆乳 大さじ1


<作り方>
1.バナナの皮を剥き、フォークで潰す。黒すりごまと無調整豆乳を混ぜる。
2.ボウルに果糖、メープルシロップ、卵を入れ、湯煎にかけてハンドミキサーで泡立てる。
人肌に温まったら湯煎からはずし、しっかり泡立てる。
3.菜種油を入れて混ぜ、ペースト状にしたバナナも入れて混ぜる。
薄力粉をふるい入れてさっくり混ぜる。
4.型に流して平らにならし、180℃に温めたオーブンで30分焼く。


果糖60gとメープルシロップ10gを使っていますが、きび砂糖などの甘味料70gに置き換えて大丈夫だと思います。
菜種油も、なければ太白ごま油やグレープシードオイルで大丈夫だと思います。

黒ごまを使わないバナナケーキの場合は、バナナ150gになります。
作り方1の黒ごまを混ぜる作業の有無以外は、全部同じ作り方です。

何故、バナナ120gで黒ごま30gかというと、一本だけあったバナナが120gだったからです。
合わせて150gになればいいので、このあたりの配分は適当です。

実は作っている最中の写真も撮ったのですが、黒ごまバナナはちょっとしたグロ画像でした。
なので載せるのはとりやめです。
黒いブツブツとドロドロの相性は、見た目的によろしくないと思いました。

味はバナナ単体のケーキのほうが、甘みが強い感じです。
黒ごまの分、甘さ控えめになります。
そして黒ごまの風味が強く出ます。

どちらが良いかは、個人のお好みによるかと思います。
どちらもあっさりしたヘルシー系のケーキです。

人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking
↑ランキング参加中です。クリックして下さると嬉しいです。

バナナケーキ

午前中、通販で購入した菜種油が届きました。
というわけで、お菓子作りです。

バナナケーキ

バナナケーキです。
パウンド型で作りました。

バナナをフォークで潰して、生地部分に練りこんで焼きました。
バターを使わず、菜種油を使用しました。
白砂糖も使わず、果糖とメイプルシロップちょっとです。

以前の太白ごま油より、コクがあるような気がします。
バナナの色がくすんでしまい、見た目の色はちょっと地味なのですが、味は以前作った他のケーキよりも美味しいと思います。

植物油使用だからなのか、後味がとてもさっぱりしていました。
口の中にくどく残りません。
甘さはあるけれど、あっさりした感じでした。


そして、やっと手元に携帯がやってきました。

携帯

DocomoのN-02Cです。
防水防塵対応で、今度は多少の水没くらい大丈夫です。

カメラの起動が早いとか、他にも色々機能があるようでしたが、多分使いこなせないと思います。
防水対応のものが二種類あったのですが、もうひとつのほうは完全なアウトドアタイプといった感じで、外観もゴツめで男性向けっぽかったので、こちらにしました。

実は一番気になったのは、シニア向け携帯らくらくホンでした。
歩数計に連動して花が咲くという機能があったのですが、それが欲しかったです。
外観も花が刻まれていて可愛かったです。

しかし、さすがにこの年でらくらくホンは……ということで、このN-02Cになりました。
その一方で、今週末にプチ同窓会の予定なのですが、そのときにらくらくホンを持っていったらどういう反応をされるだろうか、とちょっと気にならないこともありません。

人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking
↑ランキング参加中です。クリックして下さると嬉しいです。

はちみつジンジャーケーキ

今日ははちみつジンジャーケーキを作ってみました。

しょうがたっぷりのケーキです。
しょうがは大さじ1のような生易しい量ではありません。
小サイズのパウンド型に対し、150gです。
薄力粉よりも、砂糖よりも、他のどの材料よりも多いです。

はちみつジンジャーケーキ

出来上がったはちみつジンジャーケーキです。
たまにしょうがの繊維が顔をのぞかせます。

しょうがをたっぷりと摩り下ろし、はちみつと一緒に煮詰めます。
そして生地部分に混ぜて焼きます。

大筋はこの間のりんごケーキと同じですが、今回は果糖を使用してみました。
アーモンドパウダーも入っています。

前回と同じく太白ごま油を使用しましたが、今回のほうがアーモンドパウダーやはちみつを使用しているからか、コクがありました。
かなりスパイシーなケーキですが、しょうがジャムのような殺人的辛さはありません。
甘みもしっかりあって、しょうが好きな大人のためのケーキといった感じです。

そして身体がぽかぽかと温まります。
これだけしょうがたっぷりなら当然かと思いますが、冬に良さそうです。


おまけ。
管理医療機器

昨日の管理医療機器(Lサイズ)の写真です。
これが一箱で、もう一箱あります。

本来家族計画などに使用される品ですが、使い道を調べてみたところ不思議なものがありました。
インドではサリーを製造する時に、糸巻きに取り付けるとミシンが滑らかに動くとか、歩道舗装のコンクリートの中にタールと一緒に混ぜると歩道が滑らかになり、ひび割れ防止にもなるなど……。

本当だろうかというような使い道がごろごろ出てきて、びっくりでした。

人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking
↑ランキング参加中です。クリックして下さると嬉しいです。

りんごケーキ

今日はぽかぽか陽気の暖かい日でした。
運動不足をわずかでも解消するべく、お散歩がてら買い物に行ってきました。

まあ、買ってくるのは製菓材料なのですが。
ダイエット?
何ですか、それ。

1kmちょっと歩いて、最後にマンションのエレベーターを使わず階段を上ったら、自宅に着いたときにはもう足がぷるぷるしていました。
生まれたての子羊状態です。
思わず、「もう疲れたよ、パトラッシュ……」と玄関で呟いてしまいました。

でもすぐにお菓子作りです。

以前、どれみさんのところで作られていた『重くないクッキー』が気になって、先日本を買いに行ったのでした。
参考にされたのは「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」だったそうですが、残念ながらその本はありませんでした。
代わりに同じ著者の「まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本」という本があったので、そちらを購入してきたのです。

この本のレシピはバターを使わず、植物油で作ります。
砂糖も白砂糖ではなく、きび砂糖などを使います。
本当は菜種油を使うのですが、売っていなかったので代用品としておすすめされていた太白ごま油を買ってきました。

りんごケーキ

出来上がったりんごケーキです。
本では角型だったのですが、型がないのでパウンド型です。

りんご煮を作って、生地部分に混ぜて焼きます。

形以外はほとんどレシピ通りに作りましたが、あっさりとした穏やかな味で、重たくない感じでした。
りんごは甘みの強いものを使ったら、ちょっと味がぼやけてしまったような感じだったので、酸味の強いものを使うのが良さそうです。

家でおやつとして食べるのに良い感じです。
欲を言えばもう少しコクが欲しいところなのですが、菜種油を使うとコクが出るようなので、今度は通販ででも買って使ってみようと思います。


Cafeでも当然スイーツ類は必要ですが、こういう体にやさしい系統のものもよいかなと思いました。
もともと白砂糖を使うつもりはなかったのですが、バターを植物油にというのは考えていませんでした。
今度は菜種油を使ってみたり、色々と試してみようと思います。

人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking
↑ランキング参加中です。クリックして下さると嬉しいです。
東北関東大震災クリック募金
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
プロフィール

Ken&Nao

Author:Ken&Nao
夫婦でCafeオープンに向けて

人気ブログランキングへ  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。